01 10月

ムカデ対策:屋内への侵入対策(壁)


ムカデ侵入対策の第2弾は壁対策
第1弾は地面からの侵入を備えていたが、それを突破する可能性もある。
あるいは、屋根からの侵入の可能性もある。
木や葉をつたい、地面経由せずに屋根から進入するケースもあるからだ。

これに対応するのが壁への侵入対策

これには

虫コロリアースパウダースプレー 【HTRC2.1】

を使う。
これを侵入経路に噴射する。
効果は約1ヶ月

地面から抜けてきたもの、窓から侵入を試みるものをこれにてシャットアウト!
地面対策が不十分な箇所にも効果的だ。

これは効果が切れるのにあわせて再度噴射する必要があるので、コストを考えれば、本当に必要で重点的に行いたい箇所に行うのがよいかもしれない。

DSC_0271

DSC_0272

DSC_0273

14 9月

ムカデ対策:屋内への侵入対策(地面)


ムカデはどこから家の中にやってくるのか?
まあ、家の外からですね。
・・・当たり前ですね^

と、いう事はです。
その侵入路をシャットアウトすればいいわけです!

家の周りに薬剤を撒いて防ぎましょう。
自分が試したものを幾つか紹介します。

わる虫フマキラー粉剤 アリムカデ 1kg

よくホームセンターとかで売っている「わる虫フマキラー粉剤」です。
手軽に購入でき、アリにも効き、それなりに効果は認められますが、難点として、風で舞う、雨に弱いといえるでしょう。

コロダスター シャットアウトSE専用散粉器

シャットアウトSE(2袋)+コロダスター(1台) 専用散粉機セット

散粉器「コロダスター」がある「シャットアウトSE
効果はもちろんあります。ただ、製品の比較検証は捕らえて実験でもしないと分かりまえんが、そんな事したくないです^^
この「コロダスター」は薬剤を撒くのに便利です。
ただ、自分が使った時、容器にヒビが入ってしまいました・・・
コンクリートの上で使ったのが悪かったかもしれません。
とは言え、耐久性には少し疑問です。
どの薬剤を使うにしても、散粉器を使いたいなら、どっか別に良さそうなのを探したほうがいいかもしれません。

ムカデ博士

DSCN0782 DSCN3461 DSCN3462

撒くタイプでオススメなのが、この「ムカデ博士」です。
何がいいのか?

 ・コストパフォーマンスに優れている(10Kgで4,500円(1Kg:450円) ※2014.09時点)
 ・持続力が長い(一年間に1回撒くだけ)
 ・紫外線にも強く、雨が降っても乾けば効果が復活
 ・粉剤でなく粒剤なので、粉剤のように風に舞わない

といったメリットがあります。
実際 自分はコレを使って今年で2年ですが、効果はかなり表れています。
家で見かける率がほぼなくなりました。
また、出没してもかなり弱ってでてきます。
というわけで、この製品には長い間今後もお世話になりそうです。

ムカデに頭を悩ましている方に是非ともオススメします。